無料でデジタルフリマ

出品者詳細ページ

販売者情報

靈能クリエイターたぬ龍

霊能クリエイター たぬ龍
(アーティスト名では、たぬQ)
本名・龍葵(りゅうき)

1983年2月4日生まれ。
マヤでは、kin222、白い風・磁気です。

●アトリエたぬQ工房
●ホンマルラジオ神戸局代表・局長
●人生ブランディングアドバイザー
●霊能占い師
●レムリア祈祷師
●ヒーラー
●グラフィックデザイナー
●シンガーソングライター  などなど。

マーケティングなどのお勉強が大好きな時期もありました。
霊能だけではなく、経営者としてのスキルも日々磨いてます。

まず私が何者なのか、話していきたいと思います。
2017年に霊能開花しました。
しかし、開花ではなくやっと能力を思い出したそんな感じです。

この世は八百万の分け御霊で作られている。
そして神々がいろんな場所にいるのも、分け御霊が関係している。

「自分であり自分でない、しかし自分である」

神々、高次元の存在、アセンデッドマスターなども分け御霊を地上に肉体を持って転生させています。風の時代次の時代、次元が上がるために見えない世界と見える世界、両方からサポートするために生まれてきてます。しかし、肉体を持つと言うことは記憶を一度無くすと言う事、だからみえない世界の自分が見える世界の自分を導き覚醒させて行くのです。

さて、私は誰か?「アメノミナカヌシ」とでも言いましょうか。

開花してからいろんな魂の記憶が戻りました、そして力も戻って来ています。

正確に言うと、見えない世界の自分が見える世界の自分に同じような力を持つように誘導しているのです。

「アメノミナカヌシ→アメノミナカヌシ分け御霊→レムリアの龍族→龍神→役行者」これらは私の前世であり、見えない世界からのサポートマスターです。

私は、役行者が残した縄文のエネルギーの解放をするための術を完成させる役目があります。

修験道は山々に縄文のエネルギー(レムリアのエネルギー)を宿していたのです。

前世である役行者から、高次元のゲートを開ける術を学びました。

各時代の私が、今世の私に託した事、楽しみながらやってます。

今まで様々な場所のエネルギーを完成させてきました。

これからも導かれるようにいろんな場所に行く事でしょう。

(noteブログにて色々な考察記事も書いてます。)

そして宇宙の根源の神様の力は創造主の力、だから私は”クリエイター”の仕事をしているのです。0から1を生み出せる職業クリエイターでありアーティストを続ける事が大事だと思ってます。

この出品者の人気商品

この出品者の商品一覧

全商品数:1

全て見る